大東亜戦争は、聖戦であった。

トップページ

戦史資料館のホームページに、よくおいでくださいました。

歓迎いたします。

戦史資料館は、祖先の生き様を肯定し感謝するため、戦争資料を収集管理するために活動しています。

その資料を多くの人に見てもらい、祖先の苦労の結果、現在の日本があることを知ってほしいのです。
平和で豊かな日本、それは一朝一夕にできたものではありません。祖先が営々と苦労を重ねてきた結果なのです。

戦史資料館は祖先すべてに感謝をささげます。

戦死された方に対しては、『死んだら靖国神社に祭るぞ』という約束を守る、無事に復員された方には戦後のご苦労に感謝する、そして平成の御世に生を受けた身の幸を思う、それが大切ではないでしょうか。

FrontPageからお入りください。

sumeraikusa moto1933

powered by Quick Homepage Maker 5.1
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional